menu
  1. フィステナリドとミノキシジルは相性が良い?
  2. フィステナリドの効果と副作用について
閉じる
  1. 女性の薄毛にはどのように対処するのか?
  2. 薄毛ってことはAGA?AGAはどう判断する?
  3. フィステナリドとミノキシジルは相性が良い?
  4. プロペシアのジェネリック、エフペシアとフィンペシア
  5. フィステナリドの効果と副作用について
閉じる

フィステナリドの効果と副作用について

フィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の改善に効果が期待できる薬です。
AGAは男性ホルモンの影響で起こるとされている脱毛症で、成人男性に多い病気です。
AGAになってしまうと硬毛の軟毛化が進み、細くて短い毛が増えて頭髪が薄く見えてきたり抜け毛が増えてくるのが問題になります。

フィナステリドを服用すると、AGAの発症に関わっているDHT(ジヒドロテストステロン)という物質を減らすことができるため、AGAによる薄毛の進行を止めることができます。
そのメカニズムは、男性ホルモンのテストステロンに5α還元酵素が働きかけることでDHTが生成されます。
フィナステリドには5α還元酵素を阻害する作用があることでDHTの生成を減らし、DHTが毛乳頭細胞に結合して髪の成長をストップさせる信号を出すのをやめさせることができるので薄毛の進行を止められるということです。

薄毛の悩みがあると自分に自信を持てなくなってしまう場合が多いため、自分がAGAになっていることがわかったらフィナステリドを使って対策を取りましょう。
その時に注意したいことは、20歳未満の人や女性はこの薬を服用できないということや、フィナステリドには副作用があるということです。

フィナステリドの副作用としては、胃の不快感や性欲減退などが知られていますが多くの人に起こるというわけではないので、もしも副作用が起こった場合には医師に相談するというふうに対応すると良いでしょう。
まれに肝機能障害という重大な副作用が起こる場合もあるため、定期的に検査を受けるようにすれば安心です。
その他に、低い確率で勃起機能不全の副作用が起こることもありますが、気にしすぎるとかえって良くないので知識として持っておけば充分でしょう。

フィナステリドはプロペシアという商品名で発売されている薬が有名です。
この薬は利用している人も多いため、AGAの改善を目指すならフィナステリドの評判を確かめてから服用してみてはいかがでしょうか。

プロペシアの評判を知りたい

プロペシアはフィナステリドを主成分としたAGA治療薬です。
最も効果を感じられると評判になることが機会が多いケースとして挙げられるのが理容店や美容室に出かけたときに理容師や美容師に髪の毛のボリュームが増えたことを指摘される場合になります。
なかなか自分では効果が感じられないことが多いですが、常にお客様の髪の毛のことを気にかけている理容師や美容師の方は髪の毛のちょっとした変化に気付くことがあり確実に効果が出てきていることを教えてくれるのです。
理容師や美容師の方に指摘されれば自信に繋げることができます。

イニシャルコストやランニングコストは決して安くありませんが薄毛の悩みを解消したいのであれば、ある程度服用を継続することは非常に重要です。
検索してみると、びっくりするほど多くの口コミによる評判が掲載されています。
それらを見ていると分かるのが即効性があるタイプの医薬品ではないということです。
プロペシアの主成分であるフィナステリドの作用はAGAの原因となる活性男性ホルモンが生成されるのを抑え徐々に発毛の効果を得るというメカニズムになっていて、すぐには目に見えるような作用はないため注意することが必要になります。

プロペシアの評判の中には精力が減退したような気がするというものもありますが、この症状はフィナステリドの副作用である可能性があるためプロペシアを処方しているお医者さんに相談する方が良いです。
プロペシアを服用し始めたのをきっかけに逆に抜け毛が多くなってきたという評判もありますが、これは髪の毛の毛周期が変化し始めているために起こる現象になります。
抜け毛が増えた人にとっては心配になりますが逆に効果が得られている証拠なので諦めずに服用を継続することが重要です。

関連記事

  1. フィステナリドとミノキシジルは相性が良い?

  2. 薄毛ってことはAGA?AGAはどう判断する?

  3. プロペシアのジェネリック、エフペシアとフィンペシア

  4. 女性の薄毛にはどのように対処するのか?

おすすめ記事

  1. フィステナリドとミノキシジルは相性が良い?
  2. フィステナリドの効果と副作用について

ピックアップ記事

  1. 「髪は女の命」という言葉があるくらい、女性にとって髪はとても大切なものです。もし薄毛になってしま…
  2. 男性の薄毛の原因として多いのが、男性型脱毛症と言われています。AGAと呼ばれることもありますが、…
  3. 皮膚科などで医師に育毛の相談をするとよく治療に使われるのが、プロペシアなどフィステナリドが配合された…
ページ上部へ戻る